結婚したいけど、出来ない時代に、少子化は問題と感じるか、どんな問題があるのか?原因は?晩婚化・未婚化?


少子化の問題意識は?
選択肢回答数 
非常に問題だと思う6
多少問題だと思う4
少子化は問題だと思わない4

『少子化は問題だと思う』特に思う理由は?
選択肢回答数 
年金問題:若者の負担と支給額の減少11
福祉問題:介護不能、家族介護、独居老人9
税金問題:税金の増加10
医療問題:医療費負担増加9
仕事環境:労働力の減少、国際競争力の低下8
社会問題:社会活気減少、過疎化、サービス低下4
教育問題:子どもの健全化阻害、統廃合と教育低下3
その他3

『少子化は問題だと思わない』その理由は?
回答日時記入欄 内容
2011/06/05望んでもいないのに生まれる事で強いられるであろう人生の苦しみを味わわされる犠牲者が減っているという事で、とても良い事だと思うから。
2011/06/05問題であると考える
2011/06/18人間が多すぎて減らさないといけないから、自然とこうなってるのかな〜、というのと、ほかの動物は優性遺伝子を残そうとするのに、人間だけが劣性遺伝子も増やしている(見合いなどでムリヤリ)ので、それは増やさない方が良いのでは?と思うから。
2011/08/06少子化は問題です。
2011/09/06少子化は問題だと思います。
2011/09/19人口が減るなら国民一人一人を大事にすればいい。 中国のように人口は多いが人権のない国になってはならない。 産めよ増やせよというのは個人の尊重に反すること、社会保障政策を変えるべき。
2012/04/08-
2012/06/19いやいやいや…
2012/11/20問題だと思っているので解答不可
2013/02/10むしろ、増えすぎているのであと20年くらいで、バランスが取れる状態に戻るような気がするから
2013/02/26少子化自体が問題なのではなく(むしろ人類の人口は地球の資源からみて多い)、高齢者数とのバランスが問題
2013/05/04問題です。
2013/05/20問題だと思う
2013/06/10産む産まないは自由であり、年金や介護の問題は、そのうちシステムが変わるだろうから

少子化の原因は?
選択肢回答数 
仕事と子育てを両立できる環境整備の遅れ11
結婚・出産に対する価値観の変化10
仕事環境の変化、出会い、見合いの減少6
子育てに対する負担感の増大8
経済的不安定の増大等12
高学歴、都市化への進出3
女性の自立による未婚、晩婚化10
その他1

晩婚化・非婚化の原因は?
選択肢回答数 
独身生活の方が自由と考えてる11
結婚しなくても世間体が気にならなくなってる11
仕事のため独身の方がいい8
仕事を重視しる女性が増え、女性の経済力が向上した6
家事、育児に対する負担感、不安感が大きい10
相手に高望みをしている6
職場、地域の希薄感から見合いが減少した3
親離れが出来ていない3
その他4

少子化の対策或いは実施したいのは
選択肢回答数 
ワークライフバランスの強化・実施9
結婚、出産の価値観の見直し推進6
出会い、見合いの支援、おせっかいの実施4
国、行政、職場など子育て支援の強化11
福祉の強化による生活の安定化7
高望みをしない低嗜好の推進3
その他3

少子化時代をどう生きますか
選択肢回答数 
収入の安定、年金をあてにしない生活9
福祉の計画、将来の設計を考える5
健康的な丈夫な体作り8
家族、地域中心の仕事1
海外の労働力補強、海外移住3
贅沢しない簡素な生活3
経費のかからない教育3
その他4

少子・高齢化時代をどう考えますか?問題や実施したいことなど
回答日時記入欄 内容
2011/06/05高齢化は大きな問題だが、問3で書いた理由から少子化は問題だとは思わない。
2011/06/05少子化対策として 移民の受け入れ緩和及び行き過ぎた成果主義の是正 並びに行き過ぎたジェンダーの否定教育が必要。
2011/06/18本当に子供を増やしたいなら、子育て対策なんかより、出産対策をすべき。子供を産みたくてもなかなか産めない人は大勢いるが、高額な不妊治療の全額負担と精神的・治療による肉体的苦痛とで諦めざるを得ない人が多いのです。晩婚化時代こそ、不妊治療・検査の保険適用とか補助など、出産しやすい環境が必要と感じます。 私自身、自分の劣性遺伝子を増やすのもどうかと思いつつ、でも1人くらいは欲しいと言われましたが、今年、子宮外妊娠になり、その後、検査や治療について調べた結果、子供は諦める方向で考えています。
2011/08/06少子化は問題と思っている人がほとんどだと思います。また、若者は結婚したくない、子どもは欲しくないと本気で思っているわけではありません。むしろ最近は結婚を早めにしたい、子どもが沢山ほしいという若者も少なからずいます。でも踏み切れない諸々の障害があります。政治や行政、民間を含めた日本社会全体が子どもがほしい人には、結婚したい人にはそれを可能にさせる社会づくり、価値観づくりをしていくべきだと思います。
2011/09/06低所得で、仕事もしたい盛り、相手も出来ないし結婚が遠い向こうに… 働きすぎなんじゃないですかね?
2011/09/19大学までの教育と保険のきく医療は無料化、かわりに税率up。 所得再分配機能をきちんと働かせて格差をなくせ。 富裕層がためこんでいる財産を社会のために使うべき。 経済的に恵まれなくても最低限のことはできるようになれば文化水準向上、人々は暮らしやすくなるし、結婚・子供も増えるのではないか。
2012/04/08-
2012/06/19国が産休の際には会社・妊産婦ともに手当てを出すこと。子供は将来の税収と考え先行投資。男性にも最低限の育休の義務化。
2012/11/20時代の流れで宿命なので甘んじて受け止める。願わくば、私たちが年金受給の世代になる頃には独居老人の安楽死が合法化されることによって私を含めた上の世代の世代間格差の鎖を断ち切りたい。
2013/02/10あと20年くらいで高齢者が減り、住宅にかかる経費も、福祉にかかる費用もグッと減ると思うので、その時をじっと待つ
2013/02/2620代の今、働いている間高齢者を支えていく負担を思うと荷が重い。さらに自分が働けなくなる歳になる時はもっと働く世代の負担が増えていると思うと憂欝
2013/05/04医療技術が進歩しすぎて高齢化は止められない。再生医療で心臓等の臓器が再生できても、脳や体力は衰えていく。その結果、痴呆・寝たきりが増える。介護には人手とお金がかかる。だから働かないといけない、1人っ子は親の介護で結婚できず、したがって子供も産まない。まるで負のスパイラル。
2013/05/20周りで起こる現象に対して順応し、自分に出来ることは協力していこうとは思いますが、根本的な解決はかなり困難だと考えています。社会で解決しようという気運がもっと高まれば、自然に解決の方向に向かう気がします。日本人の血筋が絶えることはないと思いますが、あってもそれはそれで仕方ないとも思います。人間の活動によって数多くの動植物が絶滅していることを考えれば、日本人の絶滅も受け入れるべきだという思いもあります。
2013/06/10今の年金制度を止めて、税金のみで確保するべき





回答者情報
性別 人数  
男性 6
女性 8


年齢人数 
090
10190
20298
30396
40490
50590
60690


仕事名人数 
事務系会社員2
経営・管理職1
技術系(ソフトウェア、ネットワーク)会社員2
公務員1
クリエイティブ系2
学生・生徒5
パート・アルバイト1


都道府県名人数 
北海道 0
青森 0
岩手 0
宮城 0
秋田 0
山形 0
福島 0
東京 3
神奈川 1
埼玉 2
千葉 0
茨城 0
栃木 0
群馬 0
山梨 0
新潟 0
長野 0
富山 0
石川 0
福井 0
愛知 0
岐阜 0
静岡 0
三重 0
大阪 2
兵庫 1
京都 2
滋賀 0
奈良 0
和歌山 0
鳥取 0
島根 0
岡山 0
広島 0
山口 0
徳島 0
香川 0
愛媛 0
高知 0
福岡 0
佐賀 0
長崎 1
熊本 0
大分 0
宮崎 1
鹿児島 0
沖縄 1



かんたん無料のアンケートシステム Mr.アンケート